社会貢献・応援サークル『わしたま』 イベント情報★                                : No.002 『キッカケプロデュース』プロジェクト by YUMIKO

2008年8月27日水曜日

No.002 『キッカケプロデュース』プロジェクト by YUMIKO

【Q1】プロジェクトの内容
    又は方向性や分野は?

人生は山あり谷あり、
キッカケがすごく大事だと、
最近、特に感じています。

元気になりたい、前に進みたい、
泣きたい笑いたい、
その人たちに合った
キッカケの場を提供したい。

【Q2】プロジェクトのメンバーを紹介して下さい。(ニックネーム又はMixiネームで)

YUMIKO
SAYAPAPA
小太郎

【Q3】今、問題に思っていることや困っていること、
    変えたい状況は?

現代社会は、会社や近所の人間関係も希薄で、
コミュニケーションをする場が少なくなっている。

独身者や単身者が増え一人で食事をするなど、
さみしい生活を送っている人も多い。

一日中閉じこもって、
本音も言えないことも多いのでは!

【Q4】その何が問題ですか?
    又は、どうしてこのプロジェクトをやりたいのですか?

自分の殻に閉じこもり、何がしたいのか?
自分は、本当は何を望んでいるのか?
本来の自分が分からなくなることってありませんか。

人とコミュニケーションを増やすことで
本来の自分に気づき、
また、多くの人たちと本音で話すことで、
気持ちも豊かになります。

思いやりの気持ちに溢れ、
自分は必要とされているという
自信が湧いてくる人がひとりでも
増えればうれしいです。

【Q5】全ての制約がないとして、何でもできるとしたら
    どういう状態になることが理想ですか?

多くの人たちと楽しく、
笑って、わくわくする、
キッカケの場をつくりたい。

生活がが明るくなり、
ひいては社会が活性化する。

【Q6】それができたとしたら、
    あなたにとってどういう意味がありますか?

多くの人と関わることで、
楽しく、心豊かになり、
人生に生きがい、張り合いを
感じることができる。

【Q7】今それをするために有利な材料があるとしたら何ですか?
    そして、不利な材料があるとしたら何ですか?

  有利な材料
   ・コミュニケーションしたい、という人たちがたくさんいるはず!
   ・NLPというコミュニケーションスキルをもっている
   ・すぐ人と打ち解けられる

  不利な材料
   ・これをどのようにお知らせするか ⇒ブレストで対策を練る
   ・時間が限られている ⇒ブレストで対策を練る
   ・人脈が少ない ⇒ブレストで対策を練る

【Q8】その目的のために、今からすることを3つ優先順位、期限をつけて書いて下さい。
     そして、逆にその目的のために敢えてしないことを3つ挙げてください。

  すること              (期限)
   1.きちっとスケージュールをたてる    (9/中 )
   2.NLPの勉強、セミナーの練習をする  (12/E )
   3.相手の気持ちにたったブログを書く  (2〜3日に1度)

  しないこと
   1.ごろね
   2.深酒
   3.凹む

YUMIKO

2 件のコメント:

小太郎 さんのコメント...

「しないこと」を読んでふき出しました。
とくに「凹む」は最高です。

凹まない様に応援しますよ。

SAYAPAPA さんのコメント...

関わる人を笑顔にしていく
素敵なプロジェクトですので、
ぜひカタチにしていきましょう。

今は、イベントの開催などで自分自身の中でのプロジェクトのリアリティを極限まで高めることに挑戦しませんか。

SAYAPAPA